台風データ

発生日時: 持続時間:
最大発達率: N, E) 最低中心気圧:
経路
アメダス
850hPa風速

hPa(N,E)

最大発達率の地点(

 
天気図
衛星写真
可降水量
台風の特徴
2013年(平成25年)9月13日にマリアナ諸島の北海上で発生した台風18号(Man-yi)は、日本の南海上を発達しながら北西へ進み、15日に北東へと転向した。16日午前に愛知県付近に上陸し、関東甲信越地方を横断した後、同日午後に岩手県沖に抜け、北海道の東海上で温帯低気圧に変化した。
災害情報

[被害情報]

この台風と台風に伴う暖湿気流の影響により、少なくとも32都道府県で甚大な被害が発生した。

①北海道では、住宅被害として一部損壊6棟、床上浸水79棟、床下浸水108棟が発生した。

②青森県では、複数の河川が増水し、住宅半壊5棟、一部損壊2棟、床上浸水304棟、床下浸水566棟の被害が出た。

③岩手県では、死者1名、軽傷者5名の人的被害が生じた。住宅被害として、全壊3棟、半壊60棟、一部損壊4棟、床上浸水117棟、床下浸水231棟が発生した。

④宮城県では、16日にF1の竜巻が発生した影響などにより、重傷者1名、軽傷者5名、住宅の一部損壊38棟、床上浸水5棟、床下浸水18棟の被害が生じた。

⑤秋田県では、住宅被害として一部損壊5棟、床上浸水99棟、床下浸水353棟が生じた。

⑥山形県では、住宅7棟に被害が発生した。

⑦福島県では、1名が死亡した。また、住宅2棟に一部損壊、5棟に床下浸水の被害が出た。

⑧茨城県では、軽傷者1名のほか、住宅一部損壊5棟、床上浸水12棟、床下浸水72棟の被害が発生した。

⑨栃木県では、15日にF0の竜巻が発生した影響などにより、負傷者3名の人的被害、半壊1棟、一部損壊5棟、床上27棟の住宅被害が生じた。

⑩群馬県では、16日にF1の竜巻が発生した影響等により、軽傷者5名、住宅の一部損壊122棟、床下浸水7棟が生じた。

⑪埼玉県では、16日に県内3か所でF1またはF0の竜巻が発生し、人的被害として重傷者2名、軽傷者23名、住宅被害として全壊26棟、半壊30棟、一部損壊485棟、床上浸水10棟、床下浸水56棟が生じた。

⑫千葉県では、9名が負傷したほか、住宅7棟に一部損壊の被害が出た。

⑬東京都では、人的被害として、重傷者1名、軽傷者2名が生じた。住宅被害として、一部損壊4棟、床下浸水1棟が発生した。

⑭神奈川県では、重傷者1名、軽傷者16名の人的被害のほか、一部損壊8棟、床上浸水13棟、床下浸水100棟の住宅被害が発生した。

⑮新潟県では、軽傷者2名、住宅78棟に被害が出た。

⑯富山県では、住宅被害として、一部損壊1棟、床下浸水4棟が生じた。

⑰石川県では、住宅2棟が浸水した。

⑱福井県では、台風に伴う大雨の影響により、1名が死亡したほか、全壊5棟、半壊1棟、一部損壊6棟、床上浸水67棟、床下浸水312棟の住宅被害が発生した。

⑲山梨県では、軽傷者1名、半壊1棟の被害が出た。

⑳長野県では、軽傷者1名が生じた。また、住宅1棟が半壊、8棟が一部損壊、171棟が浸水する被害が生じた。

㉑岐阜県では、人的被害として軽傷者2名、住宅被害として一部損壊20棟、床下浸水95棟が生じた。

㉒静岡県では、10名が負傷した。

㉓愛知県では、16名が負傷、住宅21棟に被害が出た。

㉔三重県では、県内各地で土砂崩れが発生し、死者2名、重傷者2名、軽傷者7名、全壊1棟、半壊1棟、一部損壊141棟、床上浸水51棟、床下浸水58棟の被害が発生した。

㉕滋賀県では、県内の複数の河川で越水、堤防の決壊が発生し、死者1名、重傷者1名、軽傷者8名、全壊7棟、半壊86棟、一部損壊226棟、床上浸水212棟、床下浸水738棟の甚大な被害が生じた。また公共土木施設289箇所に被害が出た。

㉖京都府では、府内の河川氾濫や土砂崩れが相次いで発生し、重傷者1名、軽傷者4名、全壊2棟、半壊4棟、一部損壊15棟、床上浸水1,890棟、床下浸水3,489棟の甚大な被害が発生したほか、京都市営地下鉄や京阪電鉄の一部区間が浸水した。また農林水産被害は約89億円に上った。

㉗大阪府では、2名が負傷した。住宅被害として、一部損壊10棟、床上浸水10棟、床下浸水180棟が発生した。

㉘兵庫県では、人的被害として、重傷者3名、軽傷者2名、住宅被害として、一部損壊5棟、床上浸水29棟、床下浸水126棟が生じた。

㉙奈良県では、重傷者1名の人的被害のほか、一部損壊14棟、床上浸水19棟、床下浸水93棟の住宅被害が発生した。

㉚和歌山県では、15日に串本町で3つの竜巻が発生し、軽傷者5名、全壊3棟、半壊18棟、一部損壊237棟、床上浸水77棟、床下浸水182棟の被害が生じた。

㉛徳島県では、台風接近に伴う雨雲の影響により、床上浸水4棟、床下浸水33棟の受託被害が生じた。

㉜香川県では、床下浸水1棟の住宅被害が発生した。

[気象・海象状況]

三重県宮川では期間降水量が575.5mm、奈良県上北山では542.0mmを観測するなど、近畿地方各地で400mmを超えた。15日に、宮城県江ノ島で1時間降水量が47.5mmに達し、16日には、愛知県豊田市で同96.0mm、長野県浪合で同73.5mmを記録し、11地点で極値を更新した。また、三重県津市笠取山で24時間降水量421.0mm、和歌山県高野山で同390.5mmを記録し、いずれも極値を更新した。

16日には、静岡県石廊崎で有義波高9.81mを観測した。