台風データ

発生日時: 持続時間:
最大発達率: N, E) 最低中心気圧:
経路
アメダス
850hPa風速

hPa(N,E)

最大発達率の地点(

 
天気図
衛星写真
可降水量
台風の特徴
2020年(令和2年)8月28日午後に沖縄県の南方海上で発生した台風第9号(MAYSAK)は、南進した後進路を北に変えて進み、31日には沖縄県に接近した。その後台風は北北東に進み、2日に九州地方に接近した後、韓国に上陸した。その後進路を北北西に変え、3日午後に北朝鮮と中国の国境付近で温帯低気圧へと変化した。
災害情報

[被害情報]

この台風の影響で、少なくとも1府7県で人的被害や建物被害、交通障害、ライフライン障害が発生した。

①京都府では、床下浸水47棟の建物被害が発生した他、35か所の道路が冠水するという被害が発生した。

②島根県では、床下浸水6棟の建物被害が発生した。交通面では、JRが8本運休した他、航空機6便・フェリー6便が欠航した。また、1,480戸で停電が発生した。

③香川県では、約70戸で停電が発生した。

④福岡県では、軽傷1名の人的被害が発生した他、約470戸で停電が発生した。交通面では、博多―小倉間の新幹線上下線が運転見合わせとなった。

⑤佐賀県では、軽傷1名の人的被害が発生した他、約2,160戸で停電が発生した。

⑥長崎県では、軽傷5名の人的被害や床下浸水が発生した。また、約135,600戸で停電が発生した。

⑦熊本県では、約550戸で停電が発生した。

⑧沖縄県では、軽傷8名の人的被害や、半壊1棟・一部破損7棟の建物被害が発生した。また、38,290戸で停電が発生した。交通面では、航空機が248便欠航となった。

[気象・海象状況]

31日には、沖縄県糸数で最大瞬間風速45.2 m/s、沖縄県国頭で1時間降水量44.5 mmをそれぞれ観測した。また、沖縄県渡嘉敷で最大瞬間風速43.5 m/sを観測し8月の極値を更新した。1日には、沖縄県北原で最大風速40.7 m/s、最大瞬間風速54.5 m/sを観測した。2日には、長崎県上大津で最大風速29.7 m/s、最大瞬間風速44.8 m/sを観測し、それぞれ観測史上1位を更新した。また、他4地点で最大瞬間風速の極値を更新した。3日には、2地点で最大風速の極値を更新し、長崎県石田で29.5 m/sを観測した。また、3地点で最大瞬間風速の極値を更新し、山口県須佐で27.0 m/sを観測した。4日には2地点で日降水量の極値を更新し、山形県酒田で159.5 mmを観測した。また、17地点で1時間降水量の極値を更新し、青森県弘前市で88.0 mmを観測した。